2000/7/10

楽しみにしていたドラマが始まった・・・
わたしは、オンエアーでみれたが、旦那が仕事の為みられない、
「録画しといて〜!」とのTELがはいる。こういうとき、ちょっと緊張する・・・なぜなら、けっこう私は録画ミスが多い。パソコンはさわれるのに、どうもビデオは苦手(というよりも、おぼえる気がない)。Gコード予約なんて、なんのことやら、やれさっさ・・・という感じである、だから、「録画」をたのまれたら、その時間に、強制録画ボタンを押して・・・・録画をする。そして、この日もそうした・・・・夜中にだんなが帰ってきて「ビデオみていいか?」と聞く。「うん」とわたし・・・。ちょっと不安。がしかし、なんとばっちり録画されていたのである。15分ほどビデオをみていた旦那が、「あかん眠いわ、また明日みるわ」とリモコンのスイッチをオフにする・・・おやすみなさーい。

翌日・・・続きを見るのだと、旦那・・・また、最初にビデオを戻す・・・続きからみればいいのに・・・と思うだろうが、ここはやはり、うつらうつらみていた昨夜の記憶はあてにはならんので、最初から見たいのである・・・15分経過・・・そうそう、このへんから・・・ねむくなったんや、・・・・とだんな・・・・そろそろドラマの起承転結の承の部分だ・・・おもしろくなってきたぞ・・・・と、その時画面は「夜の歌謡曲」とどでかい字がでて、みたこともない、失礼ないい方をすると3流の演歌歌手が、なにやら朱塗りの橋の上で、お着物をきて、歌い出す。「あ〜なたに〜♪・・・あぁぁああえぇえぇ〜ぬぅぅううう〜♪」。へ?CM?にしては・・・長すぎる。早送りをする旦那・・・歌手は、延々、歌い続ける。深々とおじぎをする・・・酒場のセットに男性歌手・・・みたこともない人だ・・・歌が始まる・・・「ぬれたぁああぁぁあ〜〜ぁ〜、おまえのぉおおぉお〜♪そのぉおおお〜ひぃとぉ〜みいぃいい〜♪」きもちよさそーに、うとたはる・・・????早送りをする・・・・おかしい・・・・ドラマは???

おっさん「おっかしーなぁ〜途中から、とれてないで」
さかぽん「わたし?ちゃんととったはずやのに・・・・」
おっさん「おっかしーなぁ・・・・・・」
さかぽん「けど・・・・とったもん、ちゃんと・・・とりながら、みてたのに・・・途中でなんにもさわってないもん」
「あっ!」とだんな・・・
リモコンをまじまじ見て・・・「あっちゃ〜」と一言。
なんと、昨夜眠くなって、リモコンの電源スイッチと強制録画ボタンを間違えて押したらしい。
そう、彼が眠りにつく時からのオンエアーが・・・みたいドラマを消してゆき、演歌のねーちゃん、にーちゃんが・・・「夜の歌謡曲」をくりひろげていたのだった・・・。

よかった・・・私のせいとちゃうやん。

もどる