1999/12/23
年末の気ぜわしい時にかぎって、電化製品が悪くなる・・・・。なんでやろーな。洗濯機の脱水機のききがいまいちあかん。きっと、どこかのネジをちょちょいとしめてもろたら、それでなおるよーな気もするけど・・・5年程たってるし、テレビでは、時短洗濯機(15分)のCMが流れてる・・・あれがほしい。なんせ、いまの洗濯機、一番短いコースでも38分かかるんやもん。よっしゃーいっちょー買うか・・・と、み○り電化へ。閉店10分前・・・「洗濯機ください」「時短のやつ」・・・こんな客もめずらしーかもしれへん、けど、私はいつも思う。いろんな種類の説明きーて、なやむより、今自分の一番ほしい機能がついてるやつを、最初から、えらべばいいんやと・・・・。
店員「時短洗いは、このタイプとこのタイプの2社からででますが」
さかぽん「あっそう、今、日立つこてるし、いっしょの日立でええわ」
定員「奥さん、こっちのシャープの方が、機能的にはすぐれてますよ」
ほら、きた・・・・。あんのじょうや。そら、すぐれてんのんにきまったーるやんか、2万2千円もシャープの方が高い。閉店5分前・・・平日ということで、店内はすっかり、おわった雰囲気。なんや、よーわからんけど、たしかに、
2万5千円高いことはありそー気もする。「ほな、これそれでええわ」とわたし、「ありがとうございます」と店員。きっと、シャープのこのタイプを売りたかった理由がなにかあるんやろーけど・・・どうでもええわ、と、カードを出し、サインをする。
店員「明日の昼からの配達でよろしいですか?」
さかぽん「え?今日もってこれんの?」
店員「いいえ、今日は無理です」
ほな、聞くなよ。あしたしかあかんねんやったら、きくなよ・・・とほほ。

翌日、おとついからの洗濯物をやまもりかかえて、それでも・・・新しい洗濯機であらうんやと・・・まっていた。古い洗濯機はつかえないわけじゃなく、なんか、いまいち脱水能力がおちたよーにおもうので、おとついからつかっていない・・・夕方4時前やっときた(なにが昼からや・・・もう夕方やんか)とむっとはしたが・・・取付の2人のおじさんの機嫌をそこねて、めちゃ、されてもかなんので、「ごくろーさま、こちらです」とつとめて、にこやかにせっした。
配達のおっちゃん「えっーと・・・あっ、ここやね」
さかぽん「はい、こちらです」
配達のおっちゃん「・・・・・・・???」
さかぽん「なにか?」
配達のおっちゃん「奥さん、こりゃ、
つきまへんで〜
さかぽん「つ・き・ま・へん?って?」
配達のおっちゃん「うーん、奥さんとこ、乾燥機のってますやろ、日立の洗濯機に日立の乾燥機やわねぇ、奥さんかいはったん、シャープでっしゃろ、あいまへんねん」
さかぽん「(ぐわぁぁぁぁぁぁ〜ん)」
除夜の鐘の中に頭をつっこんだ、その時ににてた・・・、いや、つっこんだ事はないけど、こんな感じなんとちゃうかなーって、思た。あの店員さえ、シャープをすすめへんかったら・・・私は日立をこーてたのに。
とりあえず、洗濯機の背の部分から、しょいこのよーにバーが出ていて、その上に乾燥機がちんざしておられる。なんや、わたしも、はじめてそれを確認した。ラックはラックで別ものやとおもてたのに・・・・。
配達のおっちゃんが、絶対に無理やというので、その場で、店に電話をいれる。心はひとつ、昨日みてた、日立の洗濯機に交換してもろて、差額を返金してもらうこと。事情を説明すると、
電話向こうの店員「わっかりました、5分お待ちください」
さかぽん「そしたら、配達の方には、もーかえってもらっていいですよね」
店員「いや、そのままちょっとまたせてください」ガチャ。
配達のおじさん達は「なんでやねん、おれらが待っててもしゃーない事やないか、商品交換なんやろ?」
さかぽん「そうですよねー。」
りりりりーん、電話や。
電話向こうの店員「ありました、シャープのラック・・・日立のかんそーきの型番は?」
さかぽん「は?ラックを購入する気はないんやけど・・・・」
うしろで配達のおっちゃん達「あかんあかん、絶対あわんで、シャープのラックに日立のかんそーき・・・あかんて,奥さん、商品交換が一番ええでぇ」
さかぽん「商品交換はできないんですか?」と、電話の向こうに、問う(さっきもそーゆうたのに・・・とちょっとむかつく)
店員「わかりました、じゃ商品交換という事にしますわ、とりあえず、今日お持ちしてる、シャープの洗濯機は、一度奥さんのとこでひきとってください」
さかぽん「は?買わへんのですよ」
それから、いろいろ押し問答があったが、なにやら、システムとの事で・・・・新しい商品が来るまで、うちであずかることになった・・・・配達のおじさん達も「なんで、買わんのに・・・おろさなあかんねんや?奥さん、洗濯機は、箱でかいでぇ〜」とぶつぶついいながら、玄関先へはこびこまれた、でっけー!。その上、次の洗濯機が来るのは、来週の土曜日、なんと、そのばかでかいダンボールの箱は1週間、我が家の玄関を占領した。あと、2日でやっと解放される・・・・我が家の猫達(3匹)が、たのしそーに今日もばかでかい洗濯機の箱をがりがりがりがり・・・・がりがりがり・・・・がりがりがりがりと。しーらんで・・・。

●ねこは、段ボールが大好きです。

もどる